高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やアニメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

ハート/あいみょん -恋の始まりはドキドキする-

あいみょんにしては珍しく打ち込みを取り入れたサウンドが印象的な新曲の「ハート」。 無機質な仕上がりかと思いきや、暖かさに満ちたミディアムバラードとなっていました。 恋をした瞬間に感じるドキドキ感を描いた歌詞と相まって、心が暖かくなります。 ・…

Cube/星野源 -閉塞感をぶち壊せ-

クレイジーさも感じさせるビートに圧倒されっぱなしの1曲でした。 新曲の「Cube」は星野源さんの新境地を感じずにいられません。 ・Cube 複雑だけど程よいテンポのビートがいい意味で心地良さを感じさせるポップナンバー。 高速で刻まれるビートはポップであ…

BOY/King Gnu -がむしゃらに頑張ることは素晴らしい-

安定したグルーヴ感とカラフルさをイメージしたキャッチーなメロディが印象的なポップナンバーでした。 ポップに振りきりながらも、グルーヴ感を堪能させてくれるのは流石です。 ・BOY(アニメ「王様ランキング」OP曲・2021年12月1日CD発売)ヌーらしいグルー…

2021年9月ベストソング5選

9月は思わぬ忙しさで音楽をチェックできませんでした… それでも、ベストソングは何とか決めることが出来てホッとしてます。 手短になりますが、9月のベストソングはこんな感じに。 2021年9月ベストソング5選 ・大正浪漫/YOASOBI 現代と大正、時を越えた恋愛…

大正浪漫/YOASOBI -好きという気持ちは時を越える-

デビュー時からずっと勢いに乗っているYOASOBI。 2021年は初のCDと5曲を既に発表と精力的に活動しています。 そんな彼らが今年6曲目となる「大正浪漫」を15日にリリースしました。 時を超えた恋愛模様が描かれた、レトロでロマンチックなラブソングとなって…

2021年8月ベストソング5選

本来なら9月中旬までに更新したかった2021年8月のベストソング記事。 ですが、思わぬ事情で仕事が多忙になってしまいました。 マイナスなことではなく、むしろいいことなので気を抜かずに乗り切っていけたらなと。 というわけで、2021年8月のベストソングは…

燃えよ/藤井 風 -燃え尽きるほどの情熱を燃やしながら全力で-

5月に配信された「きらり」が好調な藤井風。 そんな彼が2021年第三弾となる新曲「燃えよ」を9月4日に発表しました。 R&Bの上品なグルーヴと情熱的なサンバのリズムに引き込まれる、クールでありながら熱量を感じさせてくれる1曲です。 ・燃えよ洗練されたR&B…

2021年7月ベストソング5選

更新を後回しにしていた2021年7月のベストソング5選記事。 気が付いたら8月も終わりに差し掛かってしまいました。 急激にコロナが増えてますが、変わらず予防は意識したいものですね。 それはさておき、7月のベストソングはこんな感じになりました。 2021年7…

水平線/back number -一人だけでも認めてくれる人がいるのなら頑張れる-

昨年8月にMVが公開されていたback numberの「水平線」。 今年の8月13日にようやく配信が始まりました。 シンプルなバンドサウンドが心に響くミディアムナンバーとなっていて、今を生きる人に優しく寄り沿ってくれる歌詞が背中を押してくれる1曲です。 ・水平…

SixTONES「マスカラ(初回盤A)」 -この色気は圧倒的-

歌から感じる色気が最大の魅力だと感じるSixTONES。 今回のシングル「マスカラ」は、カップリング曲を含めて彼らの色気を最大限に引き出していました。 1.マスカラ 常田大希によるスタイリッシュなメロディがクールさを感じさせるナンバー。 洗練されたギタ…

アポトーシス/Official髭男dism -別れが来るその時まで悔いがないように-

待望のニューアルバム発売を来週に控えたヒゲダン。 先行配信されたリード曲「アポトーシス」はいつか訪れる別れをテーマにした、どこか重さを感じさせるミディアムナンバーになっています。 歌詞の内容がいろいろと考えさせるものとなっていて重いんだけど…

ラブレター/YOASOBI -音楽が好きだからこそ気持ちを伝えたい-

相変わらず精力的な活動を続けるYOASOBI。 吹奏楽アレンジを加えた新曲の「ラブレター」は暖かさを感じられるポップナンバーとなりました。 ・ラブレター音楽に対する感謝の気持ちを歌い上げた、どこか暖かさを感じるポップナンバー。YOASOBIらしいピアノサ…

かげきしょうじょ 5話 -本当は素晴らしいものを持っている-

一回見ただけで歌劇の楽曲を完璧に歌いこなすさらさ、山田の歌声から感じる圧倒的な存在感。 それを本人が普通と思っているか大したことがないと感じていても、他の人から見たら素晴らしい才能なんですよね。 そんな二人にスポットを当て、自身の才能に自信…

かげきしょうじょ 4話 -本当は素直になりたい-

3話に続いて愛の過去を掘り下げていく話でした。 ・感想 新しい父親となる男に無理やりキスをされたトラウマから男性恐怖症となった愛。 そんな愛ですが、友達になりたくないと伝えても近づいてくるさらさや自分より強い相手に立ち向かったキモオタさんの姿…

2021年6月ベストソング5選

2021年も折り返し地点を過ぎましたね。 上半期の振り返りに行きたいところなんですが、その前に6月のベストソングを。 では、どうぞ。 2021年6月ベストソング ・Pale Blue/米津玄師 別れを決めたけど本当はあなたと未来を見たい・・・ その人に恋する気持ち…

小林さんちのメイドラゴンS 2話 -実際に触れてみることで分かることもある-

少しずつ心を許していくイルル。 話を聞いて掴んだイメージだけだと全ては分からない、この話を見て改めてそのように感じました。 ・感想 小林さんと暮らすことで人間について知ろうとするイルルの姿が印象的でした。 人間に裏切られたから人間とは分かち合…

白い砂のアクアトープ 2話 -風花とくくるの覚悟-

アイドルという自身の夢を諦めて沖縄にやってきた風花と夏休みをがまがま水族館の立て直しに賭けると決めたくくる。 二人の覚悟を感じられる話でした。 ・感想 占い師との出会いやがまがま水族館での体験に不思議な縁を感じ、働きたいと決めた風花ですが・・…

No Music No Life Question 秋本カトリーヌさん

このブログでやっている「No Music No Life Question」企画。 Twitterでお世話になってる秋本カトリーヌさんが寄稿という形で参加してくれました。 シンプルに音楽が好きな気持ちを語っている回答で、こんな感じに楽しんでいけたらなと読んでいて感じた次第…

SMILE~晴れ渡る空のように~/桑田佳祐 -全ての人々に対するエール-

2017年のアルバム「がらくた」以来となる新作EPリリースが決定した桑田佳祐さん。 それに向けての3ヵ月連続配信シングル第一段となる「SMILE~晴れ渡る空のように~」が昨日から配信されています。 優しいメロディが頑張る人々の背中を押してくれる、暖かな…

白い砂のアクアトープ 1話 -風花とくくるの出会い-

P.Aならではの映像美と沖縄らしい風景描写。 分かってはいたけど、あっという間に引き込まれました。 ・感想 アイドルとして活動していたものの、後輩に実力で叶わず引退することになった風花。 地元に帰らず、沖縄に一人旅で行ったことから始まる出会いが描…

小林さんちのメイドラゴンS 1話 -トールの優しさ-

二期のスタートとなる1話。 小林さんの専属メイド的存在・トールにスポットを当てつつも、混沌勢と調和勢の対立についても描いていました。 ・感想 メイドとしての絶対的自信からメイド喫茶をライバル視するトール。 メイドさんたちを圧倒するつもりで乗り込…

特別計画艦Ⅳ期実装に対する雑感

昨日のメンテナンスで計画艦Ⅳ期が実装されました。 現在の計画艦開発についての雑感 数も増えた関係で一期艦の開発条件が緩和されたり、資金を使って強化が出来るようになるなど、ハードルを下げてるのが好印象ですね。 計画艦の開発が滞っている方や新規に…

2021年6月 気になる曲 その5

7月に入って数日が過ぎ、暑さも厳しくなってきましたね・・・ そろそろマスクを外してもいい頃だと思うんですが、みんなコロナを気にしているのか着用率が高いようで。 熱中症を防ぐためにも、着用時と外す時のメリハリをつけたいところ。 冷房が効いていて…

2021年夏アニメ簡易感想 その1

7月に入ったばかりですが、早くも夏アニメが始まりました。 可能な限り、感想を書いていきたいですね。 ・SCARLET NEXUS 1話 異形の存在・怪異と戦う人類の姿を描いた物語になるのでしょうか。 能力を使ってのバトル、サンライズが手掛けていることもあって…

三原色/YOASOBI -白い朝日から1日が始まるから様々な色になる-

YOASOBIらしいサウンドはそのままに、カラフルさが生み出すキャッチーさがたまらないポップナンバー。 ・三原色 カラフルな音色のピアノサウンド、ラテンのリズムを意識したメロディが非常にキャッチーなポップナンバー。 タイトルが「三原色」ということで…

2021年5月ベストソング5選

気が付けば半分が終わろうとしている2021年。 ワクチンの接種が進んでいることで少しずつ元の日常に戻ればいいのですが・・・ それはさておき、2021年5月のベストソングはこんな感じになりました。 2021年5月ベストソング ・きらり/藤井 風 吹き抜ける風の爽…

星野源「不思議/創造」 -コロナ禍でも大切にしたいこと-

人を想うこと、希望を持って生きる、常識にとらわれることなく生きたい・・・ 今を生きるために大切なメッセージが込められた4曲となった。 1.不思議(TBS系火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」主題歌) 元は他人同士の二人が出会って一緒になる、それは…

米津玄師「Pale Blue」 -本当はあなたといたかったのに-

切ない恋心を歌った「Pale Blue」、眠りにつく瞬間だけでも平穏な気持ちでいようと願う「ゆめうつつ」、奇妙な世界観が炸裂した「死神」。 3曲とも、米津玄師さんの才能を感じられる仕上がりとなった。 1.Pale Blue(TBS系金曜ドラマ「リコカツ」主題歌) 別…

アズールレーン大陸版が4周年を迎えたので好きなキャラの魅力を語る(あの件について感じたことを追記しました)

今年で大陸版のアズレンが4周年を迎えた。 中国における厳しい規制で大陸版ではイラストの差し替えを余儀なくされたと聞いている。 日本における影響が出ないといいが、果たして・・・ それはさておき、開始4周年を記念して好きなキャラの魅力を語っていきた…

2021年6月気になる曲 その4

まだ梅雨明けはしていませんが、既に夏の空気になっていますね。 マスクをしている関係で熱中症になりやすい状況なので、水分補給は気にしていきたいところ。 早くコロナが落ち着いてくれたらいいのですが。 ・So What/SPiCYSOL 周りに流されないで自分らし…