高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やアニメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

BOY/King Gnu -がむしゃらに頑張ることは素晴らしい-

安定したグルーヴ感とカラフルさをイメージしたキャッチーなメロディが印象的なポップナンバーでした。

ポップに振りきりながらも、グルーヴ感を堪能させてくれるのは流石です。

 

・BOY(アニメ「王様ランキング」OP曲・2021年12月1日CD発売)
ヌーらしいグルーヴはそのままに、バイオリンなどの暖かい音色が優しさを感じさせてくれるポップナンバー。

非常にカラフルなイメージのサウンドとなっていて、すごく聞きやすい仕上がり。

井口の繊細なボーカルが楽曲と非常にマッチしているのもポイントで、曲の暖かさと優しさを増幅させています。

それでいて、ノイジーサウンドに転調する間奏も圧巻。

騒がしいのではなくテクニカルさを意識した彼ららしいセンスが炸裂した演奏は必聴。

カラフルさを纏った曲でありながら、ヌーらしいグルーヴも感じさせる楽曲にただただ引き込まれました。

 

また、がむしゃらに頑張ることを肯定してくれる歌詞も印象的。

なかなか目標にたどり着かず遠回りになっても、息を切らすくらいに辛い状況でも、それを乗り越えようとする姿は素晴らしいと思うんですよね。

結果を出すことが一番だけど、そこにたどり着くまでの過程も大事にしていきたいー。

真っ直ぐに頑張る人の背中を押しながらも、そんなメッセージを伝えてくれる歌詞が心に響きました。

 

楽曲を発表する度に新しさを感じさせてくれるKing Gnu

今回の「BOY」は、カラフルさを全面に押し出しているのが新鮮でした。

安定のグルーヴ感や間奏の圧倒的な存在感も健在で、彼らにはいつも驚かされます。

いつか出るであろう、次のアルバムがますます楽しみ。
BOY - song by King Gnu | Spotify