高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やアニメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

今夜のクリスマス/川崎鷹也 -想いを伝えること-

「魔法の絨毯」がサブスクを中心に話題となっている川崎鷹也さんによるクリスマスソング。

優しさと暖かさに満ちたメロディ、ベルや鈴の音の存在感はいかにもクリスマスソングって感じです。

歌詞のメッセージもあって、コロナ禍のクリスマスだからこそ聞きたい1曲となりました。

 

・今夜のクリスマス
アコースティックギターとピアノを中心にしながらも、ベルの音でクリスマスらしさを演出した暖かなミディアムナンバー。

優しいメロディ、味わい深い歌声が心に響きます。

きらびやかな音を散りばめた楽曲の美しさと力強くも柔らかさを感じる歌唱は、コロナ禍で迎えるクリスマスをしっかり彩ってくれることでしょう。

サビで鳴り響く鈴の音もあって、優しさに満ちたクリスマスソングとなっているのが見事。

日に日に寒さを増すこの季節、聞く者に暖かさを与えてくれる仕上がり。

 

「この歌があなたにとってのクリスマスソング、それだけでなく想い出になってほしい」という優しい願いを込めた歌詞から伝わる好きな人を思う気持ちも印象的。

コロナ禍の時代でも人は恋をして最終的に愛しあう…

それは変わらないんですけど、コロナの影響で距離的に離れざるを得ないんですよね。

会いたくても会えない状況が多くなってるわけで。

だからこそ、クリスマスソングに乗せてでも想いを伝えなければー。

コロナ禍のクリスマスにおける恋愛模様を描いた、今の時代らしいクリスマスソングではないでしょうか。

今夜のクリスマス - song by 川崎 鷹也 | Spotify