高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やグルメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

優しい彗星/YOASOBI -守るべきものがあるということ-

2021年も勢いに乗るYOASOBI。

CDTVや紅白でのパフォーマンスが話題になったり、今週発表のビルボードジャパンチャートでは5曲が20位以内に入るなど注目度は高まるばかり。

そんなYOASOBIですが、「BEASTARS」のED曲になっている「優しい彗星」を配信リリースしました。

ピアノの穏やかなメロディと優しいサウンドが暖かさを感じさせるミドルバラードです。

 

・優しい彗星(アニメ「BEASTARS二期」ED曲)

ピアノの優しいメロディとサウンドを主体としたミドルバラード。

打ち込みによるビートのゆったりしたリズムがどことなく00年代のR&B曲っぽい雰囲気を感じさせてくれます。

オシャレさを感じさせてくれるのはもちろん、楽曲全体に優しさが漂っている印象。

穏やかで優しいメロディ、ikuraの落ち着いた歌唱、大切な人を想う気持ちが描かれた歌詞・・・

楽曲そのもので優しさを表情しているのが見事。

 

そして、個人的にポイントだと感じるのが懐かしい雰囲気のメロディ。

Aメロやサビを聞いてみると分かるんですが、どことなく00年代前半のJ-POPを彷彿とさせるメロディとなっているんですよ。

曲の雰囲気的に最初は「たぶん」を意識したのかなって思ったものの、何回か聞いていると00年代J-POPバラードっぽいなと感じてきて。

 

イメージ的にEvery Little Thingの「fragile」が近いのでしょうか。

ゆったりしたビートを入れることにより、重くな絶妙なりすぎず絶妙なミディアムバラードとなっているのが本当に素晴らしい。

間奏のギターソロも凝った仕上がりで地味に挑戦的な試みもしているのが印象的。

 

YOASOBIらしさを残しながらも、新境地を感じさせる1曲となりました。

ここからどのように変化を遂げていくのかが気になるところです。
優しい彗星 - song by YOASOBI | Spotify