高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やグルメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

Starbucks, Me and You/平井大 -大切な人と過ごす時間は暖かく-

コロナ禍で迎えた今年のクリスマス。

大切な人と会えない方もいると思いますが、平井大さんの「Starbucks, Me and You」はそんなクリスマスだからこそ聞きたいクリスマスソングとなっています。

 

Starbucks, Me and You

レゲエを意識したゆったりめのテンポと大さんの甘い歌声が印象的なクリスマスソング。

鈴の音とギターの優しい音色、囁くような歌声に暖かさを感じます。

夏のイメージが強い平井大さんらしくレゲエを意識した曲調なんだけど、輝くような音像が暖かさを感じさせる仕上がりになっているのが見事。

しっかりとクリスマスの雰囲気を味わえる楽曲となりました。

前作「冬の予感」といい、ウィンターソングでも心を掴んでくれるのは素晴らしい。 

 

今年はコロナ禍で人と会うことが出来ないけど、クリスマスだけでも大切な人と一緒に過ごせたら…

そんな願いが込められた歌詞も印象的。

コロナで思うように会えない一年だったけど、来年こそは気軽に会える時間が増えてくれたら・・・

いつ収まるかわからないコロナの中だからこそ、その時間を大切にしたいー。

楽曲の暖かさが歌詞に込められた想いを明確なものにしているなと感じました。

 

いつもとは違う暗い雰囲気となった今年のクリスマスですが、この曲を聞くだけでも暖かな気持ちになれるのではないでしょうか。


Starbucks, Me and You - song by HIRAIDAI | Spotify