宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

Be Myself/三浦大知 -自分らしくあること-

 自分らしくあることを表現した「Be Myself」、自身作曲でありながらもジャジーな雰囲気が印象的な「Perfect Day Off」、シンプルにR&Bを楽しめる「Breathless」。

表題曲のテーマを3曲全てで表現した、完成度の高い1枚となりました。

 

以下、全曲レビュー

 

1.Be Myself

自分らしくあることを歌った歌詞が印象的なダンスナンバー

Nao'ymtによるエレクトロサウンドとゆったりとしたリズムに思わず身を委ねたくなります。

歌詞の世界観に合わせた楽曲展開になっていることもあり、すごく作りこまれているなと感じました。

閉塞的で無機質な雰囲気を感じるメロディのAメロは何とも言えない不安感に満ちているし、続くBメロでこのままじゃいけないという感情を表現・・・

そして、どこまでも飛んでいけそうなほどに解放的なサビで自分らしくあることを高らかに歌っているのが素晴らしい。

サビの壮大さを増幅させる三浦大知の歌唱も聞いていて心地がいいものになっています。

 特に、ラストで聞かせる伸びやかな歌唱は圧巻の一言。

どんな時も自分でいることを忘れずにいる、そんな強い決意を曲の隅々から感じさせてくれる1曲。

 

2.Perfect Day Off

 どこかジャジーな雰囲気を感じさせてくれる1曲。

ピアノのオシャレなサウンドとそれに乗っかる三浦大知の歌唱が心地よい仕上がり。

それを支えるゴスペル隊のコーラスも印象的。

聞いていると多幸感に満たされます。

 

3.Breathless

リズミカルなトラックと浮遊感を演出するキーボードの音色が印象に残る、近未来的なR&Bナンバー

色っぽく歌い上げる三浦大知の歌唱に思わず引き込まれてしまいます。

 シンプルに歌を楽しみたい。

 

まとめ

アルバム「球体」に続き、シンガー・三浦大知の表現力を改めて感じることが出来た今回のシングル。

ダンスはもちろんのこと、歌でも魅せていってほしいところです。

 


三浦大知 (Daichi Miura) / Be Myself -Music Video-