宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

2014年夏アニメOP曲5選

2014年夏アニメのお気に入りOP曲についても振り返って行きます。

当ブログらしく、楽曲の良さを重視して5曲選定しました。
とはいえ、映像や作品のマッチ度合いも少しは考慮していたり(^^;
では、どうぞ。

 

2014年夏アニメOP曲5選

・夏の日と君の声(グラスリップ
夏らしさを感じさせる映像とアコースティックなサウンド・・・
この二つがマッチしていて心地いい仕上がりになっていました。
タイトルも含め、夏の爽やかさを表現しているのがいいですね。

 

・unravel(東京喰種 トウキョーグール)
半喰種となったカネキの葛藤を歌った歌詞が印象的。
儚さを感じさせるTKの歌唱、動と静を使い分けた楽曲展開・・・
TKらしい楽曲の世界観が作品の内容も非常にマッチしています。
言葉のチョイスもTKらしさを残しつつ、作品との調和を考えているのが見事。

 

・YES!!(さばげぶっ!
モモカ役の大橋彩香さんのデビュー曲。
モモカのゲスっぷりを忘れさせてくれるアップチューンになっています。
サバゲをテーマにした作品だけど、本格的にサバゲをするわけじゃない・・・
そんな作品の雰囲気がそのまま表現されているように感じました。

 

・桃色ファンタジー(モモキュンソード
カケラ集めをする桃子たちの背中を押すような歌詞が印象的。
タイトル通りのキラキラしたメロディのポップさもいい感じ。
何より、サビのリズム感が好きなんですよね。
「あいあいあいを引き連れて~」の部分とか、とか特に。

 

花ハ踊レヤいろはにほハナヤマタ
和風アレンジのメロディ、リズムの良さ・・・
サビの疾走感も相まって、今期のOP曲の中でもお気に入りですね。
よさこい」をテーマにした作品らしい1曲。
OP映像のダンスとも非常にマッチしている印象。

 

まとめ

というわけで、OPは以上の5曲となりました。
この時期は本当に良曲が揃っている印象でしたね。
思ったよりも選ぶのに悩んでしまったかもしれません(^^;
また機会があれば、過去のお気に入りアニソンについて振り返りたいですね。

 

花ハ踊レヤいろはにほ(CD+DVD)

花ハ踊レヤいろはにほ(CD+DVD)