高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やアニメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

Teenager Forever/King Gnu -他の誰かにはなれない、だから自分らしくあれ-

紅白出場が決定したり、「白日」のサブスクにおける再生数が圧倒的なKing Gnu

来年の1月15日にニューアルバム「CEREMONY」の発売も控えているだけに、注目度も高まっています。

 

そんな彼らがアルバムより「Teenager Forever」を先行配信しました。

自分らしくあることの大切さを緊張感のあるメロディ・サウンドに載せて歌い上げた熱くもクールなミクチャーナンバーです。

 

・Teenager Forever(2020年1月15日発売「CEREMONY」収録)

他の誰かになんてなれやしない・・・

だからこそ、ありのままで素直に生きようー。

自分らしく生きることの大切さを歌った歌詞が心に響くミクスチャーナンバー。

軽やかに掻き鳴らされるアコギのイントロ、疾走するサビのメロディで歌詞のメッセージ性を増幅させているように感じます。

繊細な高音を聞かせる井口のボーカル、感情豊かな常田の歌唱が織りなす掛け合いも印象的。

程よくヒリヒリした感覚を与えてくれる間奏といい、全体的に緊張感を漂わせているのがポイント。

 

特に、大胆な転調に圧倒されるラストの展開は必聴。

アコギのみのサウンドによる静寂を突き破ってパンキッシュに駆け抜けて終わる展開が心地よくもあります。

3分弱という時間も手伝って、熱量に満ちた演奏・歌詞のメッセージとは裏腹にクールな仕上がりになっているのが素晴らしい。

King Gnuのカッコよさをシンプルに感じられるのではないでしょうか。

Teenager Forever, a song by King Gnu on Spotify

【Amazon.co.jp限定】CEREMONY (初回生産限定盤) (Blu-ray Disc付) (デカジャケット付)