宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

音楽的雑感「声優が歌う曲の魅力」

ここ数年で歌手デビューした声優さんが増えたように感じます。

2017年も東山奈央さんと安野希世乃さんがアーティストデビューしました。
アーティストデビューする声優さんは今後も増えるのではないかと思います。

 

そこで、今回は声優アーティストの曲から感じた魅力をまとめました。
アニメタイアップがついている曲は作品の世界観に合わせて作られてることが多いですが・・・
アルバムに収録されてる曲などは普通のJ-POPとそんなに変わらないんですよね。
むしろ、声優が歌うからこその魅力があると言いますか。
それを感じとって声優アーティストの曲も聞いてもらえたら幸いです。

 

1.声による表現力

一般アーティストも歌で想いを表現するためにそれは持っているんですが・・・

声でキャラクターを演じる声優さんは高いレベルで出来ているんじゃないかなと。
歌詞に描かれた登場人物の感情を声優ならではの表現で伝えているんですよね。
聞き手に訴えかけてくるものが半端ない。
自分で作詞している方もいるんですが、それだとなおさら。

 

2.登場人物になりきって歌っている

ここはどういう気持ちになんだろう・・・
そういう感じで登場する人物の感情を読み取って歌うのが上手だと感じます。
これこそ、キャラクターを演じられる声優アーティストの曲から感じられる魅力ではないかと。

 

まとめ

ということで、あまり多くは挙げられませんでしたが(^^;

魅力を簡潔に書いてみました。
歌詞の登場人物の感情や気持ちを素直に表現して歌う。
これが声優アーティストならではの魅力ではないでしょうか。
普段はJ-POPメインで聞いている方にも、この魅力を味わってほしいです。