高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やグルメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

one stroke/高橋優 -大人になってもワクワクした気持ちで-

メジャーデビューから10年間所属したアミューズを離れる決意をした高橋優さん。

2018年のアルバムから1年以上リリースがなかったので何かあったのではと心配していましたが、今日から配信された新曲「one stroke」を聞いてその不安は吹っ飛んでしまいました。

爽やかなメロディとサウンドが彼の新たな出発を予感させる、希望に満ちたポップナンバーです。

 

  • one stroke

アミューズを離れて独立した高橋優の前向きさを感じさせる、爽やかなメロディが印象的なポップナンバー。

ストリングスの彩り豊かな音色と軽やかなバンドサウンドはこれから新しい日々が始まるんだという希望に満ちているかのよう。

今までの曲だとメッセージの強さを引き出させる力強さがあったんですけど、今回はそれを抑えめにして多幸感を感じさせる仕上がりとなっています。

歌詞の雰囲気といい、聞いているだけで優しい気持ちにさせてくれるんですよ。

蔦谷好位置プロデュースということで普段よりもキャッチーさが前面に押し出されているのもあるんでしょうか。

 

また、大人になってもワクワクする気持ちを忘れずにと歌った歌詞も心に響きます。

新しい一歩を踏み出したりする時は不安になったりするものなんですけど、そんな時こそ今を楽しむ気持ちになってみると意外と何とかなるんですよね。

アミューズから独立した高橋優さんが抱く感情そのものと言いますか、しっかりと聞き手に伝わってきます。

リアルな感情を歌っている点では今も変わらない魅力があるんだなと感じました。

 

爽やかなメロディ・サウンドがいい意味で今の高橋優を表現していると感じた「one stroke」。

10月に発売されるアルバムも新たな表情を見せてくれそうで楽しみです。

one stroke, a song by Yu Takahashi on Spotify