高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やグルメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

富田美憂「Present Moment」 -新しい一歩を踏み出す勇気‐

ガヴリールドロップアウト・ガヴリールやとなりの吸血鬼さん・ソフィー、ぼく勉の理珠など低めの声質が耳に残りやすい富田美憂さん。

そんな彼女が11月13日にアーティストデビューしました。

 

デビューシングルとなる「Present Moment」は、カップリングも含めて新たな一歩を踏み出したい気持ちが歌われた二曲となっています。

前向きに頑張る人の背中を押してくれるだけでなく、富田美憂さん自身の前向きな気持ちも表現されているようでした。

 

1.Present Moment(アニメ「放課後さいころ倶楽部」OP)

透明感に満ちたピアノのイントロと美しいストリングスの音色がアクセントになったポップナンバー。

軽快で爽やかなメロディとそれにマッチした富田美憂さんの真っ直ぐな歌声は、歌詞に描かれた未来への希望を上手く伝えてくれるものとなっています。

誰だって自分の将来に対して不安を感じることはあると思いますが、一歩を踏み出すのが大切なんですよね。

行動を続けていくことでそれが積み重なり、自ずといい未来へと繋がっていくのではないでしょうか。

何もしないよりは、自分に出来ることをやっていこうー。

楽曲・歌声の疾走感や爽やかさもあって、聞いているだけで不安を吹き飛ばしてくれる曲となりました。

メッセージも含め、デビュー曲に相応しい1曲ではないかと。

 

2.Ageha Twilight

エネルギッシュだけど儚さも感じさせるサウンドがアゲハ蝶の美しさをイメージさせるアップナンバー。

サビの日本的なメロディラインとそれを力強く歌い上げる富田美憂さんの歌唱に引き込まれます。

表題曲に比べて大人っぽい雰囲気の歌を聞かせてる印象で、表現力の幅広さを感じずにいられません。

自分を蝶に例えて飛び立ちたい気持ちを歌った歌詞も前向きさが伺えました。

 

まとめ

二曲とも新たな一歩を踏み出したい気持ちが歌われていると感じた富田美憂さんのデビューシングル。

他の若手女性声優と比較して耳に残る声質がいい意味で気になっていたのですが、それを見事に活かしている印象ですね。

前向きなメッセージが込められた歌詞を聞き手にしっかりと伝えてくれました。

アーティストデビューシングルに相応しい仕上がりです。

 


富田美憂 / Present Moment(TVアニメ「放課後さいころ倶楽部」オープニングテーマ)

Present Moment【初回限定盤】

Present Moment【初回限定盤】