高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やグルメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

宿命/Official髭男dism -夢に向かって突き進むことが自分の宿命だ-

5月に発売された「Pretender」がストリーミング再生数1位を記録するなど、まさに絶好調のOfficial髭男dism。

そんな中、7月9日に新曲「宿命」が先行配信されました。

力強いホーンサウンドとグルーヴが印象的な、聞く者の背中を押してくれる応援歌になっています。

蔦屋好位置をプロデュースに迎えたこともあり、普段とは違うアプローチになった楽曲にも注目して聞いてほしいところ。

 

・宿命(2019年7月31日発売)

ホーンサウンドの力強さとサビのコーラスの生み出す壮大さが印象的なポップナンバー。

R&B要素を感じさせるゆったりとしたテンポのグルーブは聞いていて心地良い仕上がりとなっています。

蔦屋好位置プロデュースということもあり、いつも以上にポップさが加わっているのがあるんでしょう。

特に、「届け!」から始まるサビの熱量に圧倒されました。

ありのままに頑張る姿を肯定する歌詞と相まって、真っ直ぐな歌唱からメッセージが伝わってくるんですよね。

デジタルクワイアを彷彿とさせるコーラスも含め、夏の青空の下で頑張る球児たちの姿が浮かんでくるかのようで。

 

また、前向きだけどそれだけじゃない歌詞にも注目です。

頑張る人の背中を押してくれる歌詞に勇気を貰える応援歌になっているんですが、「頑張れ」と言ったありがちな言葉を使わずにそのメッセージを伝えているのが見事。

ただひたすら目標を目指して突き進むことこそ自分の宿命ー。

夢に向かって頑張るからこそ、 人は強くなれるんでしょうね。

何か一つでも目的・いきがいを持って人生を生きよう・・・

背中を押すだけでなく、そんなメッセージも感じさせる歌詞に奥深さと侮れなさを感じました。

宿命 by Official HIGE DANdism on Spotify

【メーカー特典あり】 宿命(オリジナルステッカー付き)

【メーカー特典あり】 宿命(オリジナルステッカー付き)