高知より愛を込めて

高知から音楽(J-POPメイン) やグルメなど、好きなものへの愛を語っていきます。

2019.3/9 今日の一曲 3月9日/レミオロメン

今年もこの曲を聞きたくなる季節になりましたね・・・

本日3月9日と言えば、レミオロメンの「3月9日」を連想する方も多いのではないかと思います。

発売から15年が経過しているのに全く色褪せない、新しい一歩を踏み出す人々の背中をそっと押してくれる1曲。

 

・3月9日

シンプルなバンドサウンドの紡ぐメロディラインが心に響くミドルナンバー。

間奏のエモーショナルなギターソロやゆっくりでありながらも力強いドラム、厚みのあるベースラインからなるメロディは聞く者の心を掴んで離しません。

ゆっくりとしたテンポで進むメロディで一歩ずつ進み始める人々の姿を表現しているのが見事と言いますか。

藤巻亮太の感情豊かなボーカルもあって、何年経っても聞きたくなる曲となりました。

 

そう感じさせるのは、今まで支えてくれた人への想いが込められた歌詞も影響しているのでしょう。

これまでの人生はそっと支えてくれる人の存在があってこそ。

だから、私もそのような人になれるよう新たな一歩を踏み出したい・・・

感謝の想いと新しい生活に向けての決意も感じさせる歌詞にグッと来ました。

 

この季節にピッタリなメッセージを含んだ、3月の定番曲です。

 

3月9日

3月9日

  • provided courtesy of iTunes