宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

J-POPリスナーにもオススメしたいアニソン・声優系楽曲5選

みなさんはアニソン・声優系の曲についてどう感じてますか?

「アニメの曲だから取っつきにくい、声優が歌ってるから聞くのに勇気がいる」と感じている方もいるかと思います。
でも、そういう点を除けば一般的なJ-POPとそんなに変わりはないんですよね。
むしろ、アニソンって枠で括るにはもったいないくらいの完成度を持つ曲だってあるんです。


今回は普段J-POPメインで聞いている方にもオススメしたいアニソン系楽曲を5曲ご紹介。
これを機にアニソンにも興味を持っていただけたらと思います。

 

J-POPリスナーにもオススメしたい声優・アニソン系楽曲5選

・f´hana「青空のラプソディ」(小林さんちのメイドラゴンOP曲)
「chu chu yeah!」の掛け声やサビの軽快なリズムが印象的なポップナンバー。
前向きな歌詞とtowanaの明るい歌唱は聞いていて元気になれます。
流れるようなベースラインも心地よさを感じました。

 fhána / 青空のラプソディ - MUSIC VIDEO - YouTube

 

雨宮天高橋李依茅野愛衣「おうちに帰りたい」(このすば二期ED曲)
牧歌的なメロディと夕焼けこやけにも通ずる情景を浮かび上がらせる歌詞が心に響く。
アコギの優しさに満ちたサウンド、歌詞の世界観に癒されてしまいました。
キャラを演じてる雨宮天さんたちの歌唱も声優ならではの表現力があります。

 

東山奈央「イマココ」(月がきれいOP曲)
青春の爽やかさをそのまま切り取ったメロディとサウンドがたまらない1曲。
突き抜けたサビのメロディから感じる儚さ、それを引き立てる東山奈央さんの歌唱も印象的。
一度しかない青春を曲で表現しているのが素晴らしい。

 東山奈央 「イマココ(TVアニメ「月がきれい」OPテーマ)」Music Video(2Chorus) - YouTube

 

松井恵理子「デッサン」
王道J-POPの香りを感じさせるメロディがたまらないポップナンバー。
安定感を感じるサビの完成度はもちろん、松井恵理子さんの表現力豊かな歌唱がそれを引き立てています。
女性シンガー好きの方にぜひオススメしたい1曲。

 松井恵理子「デッサン」MV Short ver(from AL「にじようび。」) - YouTube

 

安野希世乃「ちいさなひとつぶ」(異世界食堂ED曲、7月26日発売のデビューミニアルバム「涙。」に収録)
優しいピアノの旋律が心に響くバラードナンバー。
大切な人と一緒に食べる食事、その時の笑顔…
小さなことだけど、そこから感じられる幸せを歌った歌詞も印象的。
何より、安野希世乃さんの優しい歌声に癒されます。

ちいさなひとつぶ Music Video(ショートサイズ)/安野希世乃 - YouTube

 

まとめ

ここ最近の楽曲ではありますが、J-POPリスナーにもオススメ出来そうな5曲を選びました。
5曲とも曲の良さを重視した選曲なので、アニソンを聞かない方にも受け入れやすいものではないかと。
王道J-POPを彷彿とさせるものもあったりとなかなか侮れないのがアニソンだと思うんですよね。
これを機に興味を持っていただけたら幸いです。

 

涙。 (初回限定盤)

涙。 (初回限定盤)