宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

2017年6月ベストソング5選

毎月恒例のベストソング5選、6月度もやります。

今回は次点曲が決まらなかったため、ベストソング5選のみとなりました。

というわけで、どうぞ。

 

2017年 6月ベストソング5選

米津玄師「ピースサイン」
王道のギターロックに載せて、変わっていくことも大切だと歌い上げた1曲。
ストレートなメロディと米津玄師さんの力強い歌唱がその想いを増幅させています。
大切な人を守りたいからこそ、強い自分に変わって行きたい…
アーティストとしていい方向へ進みたい気持ちと重ねているのが印象的。

米津玄師 MV「ピースサイン」 - YouTube 

 

岡崎体育「Natural Lips」
英語っぽく聞こえる日本語の歌詞が生み出すリズム感に引き込まれるファンクナンバー。
いい意味で岡崎体育らしくない、洗練されたサウンドが圧倒的。
「ブス、否美人」を繰り返すサビも頭から離れません。
歌詞の内容はさておき、曲の持つインパクトとオシャレさのギャップにやられてしまいました。

 https://youtu.be/Qs9C5sVJuVs

 

神様、僕は気づいてしまった「CQCQ」
流れるようなギターリフの生み出す疾走感が心地いいロックナンバー。
ハイトーンと低音を上手く使い分けた感情豊かなボーカルも印象的で忘れられません。
駆け抜けるメロディと共に止められない感情を描いた歌詞をより引き立てています。
歌の表現力が秀逸で、何とも言えない切迫感が表れてるのが見事。

 神様、僕は気づいてしまった - CQCQ - YouTube

 

平井堅「ノンフィクション」
現実に負けそうな人へありのままでいいと語りかけながら歌うメッセージソング。
「人生は孤独ですか?」など、いろいろ問いかけてくるサビは聞いていて考えさせられました。
現実の厳しさに負けそうになっても、力強く生き抜いていくことが大切なんでしょうね。
アコギのストロークを中心にしたメロディや間奏のハーモニカ、歪みを効かせたストリングスの音色も含め、今までの平井堅にない感じの曲となっています。

 平井 堅 『ノンフィクション』MUSIC VIDEO (Short Ver.) - YouTube

 

C&K「Y」
大切な人と出会ってからの時間は実にかけがえのないもの。
毎日のように一緒だと当たり前に感じてしまうこともあるかと思いますが…
この曲はそんな当たり前の時間をいかに大切にすべきかを歌い上げた、心に響くバラードです。
ずっと一緒にいられるのが理想だけど、生きてる以上はいつか別れの時が来るわけで。
それが突然ということもある、だからこそ一緒にいる時間は本当に大切にすべきなんでしょう。
CLIEVYの圧倒的なハイトーンボイスとKEENの優しい歌唱によって、そのメッセージがより伝わって来ました。
特に、CLIEVYのハイトーンボイスからは歌詞に込められた感情も伝わってくるほど。
歌詞はもちろん、二人の歌唱にぜひ注目してほしい。

C&K - Y - YouTube

 

 

ノンフィクション(初回生産限定盤)

ノンフィクション(初回生産限定盤)