宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

アニソン紹介 がっこうぐらし! OP曲「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」

前からやってるアニソン記事。

今回から「アニソン紹介」と題し、アニソンの良さを書いていきたいと思います。

OP・ED曲はもちろん、キャラソンまでいろいろ取り上げていきたいですね。

 

1回目はがっこうぐらし!のOP曲「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」をご紹介。
ゆきたちの楽しげな姿が伝わってくる曲ですが、同時に考えさせられることも。

 

・感想

跳ねたリズムのサビが底抜けに明るさを感じさせるポップナンバー。
ベースラインやギターの小気味いいカッティングは聞いていて気持ちいいです。
「したいから~」から「したいでしょ~」と続く歌い出しも耳に残りやすい。
リズム感がとにかくクセになる、2015年夏アニメにおける良曲です。

絶望的な状況でも希望を持って楽しんでいる学園生活部の姿を描いた歌詞にも注目。
各キャラ同士の掛け合いも含め、本気であの状況を楽しんでいるように感じさせるんですよね。
ラストで若干テンポアップさせる展開やエッヂを効かせたギターがそれをさらに増幅させているんです。
自分たちしか生き残っている者がいないからこそ、せめて目いっぱい楽しんでいきたい―。
ある意味で覚悟を決めたゆきたちの吹っ切れ感がこの曲には表れているんじゃないでしょうか。

 

・まとめ

学園生活部としてサバイバル生活を送るゆきたち。
でも、絶望しているような感じは全然見せてないんですよね。
悲観的になっても仕方がないからこの状況を前向きに生きたい―。
今の状況を楽しめるくらいの気持ちが大切なんでしょうね。
ゆきたちの楽しむ姿をそのまま曲で表現しているのが見事です。