宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

Music review Questions

音楽感想をブログで書き始めて、今年で10年目。

前のブログ時代も含めてですが、よく続いたなって感じますね。

好きな楽曲の魅力を伝えたい、その想いがレビューを書く原動力なんでしょう。

そこで、音楽感想を書き始めた理由を自分への質問で掘り下げて行きたいと思います。

 

少し長くなりますが、お付き合い頂ければと。 

 

・なぜ音楽レビューをブログに書いたり、またはツイッターに呟くようになりましたか?

きっかけとしては二つあります。

いろいろな個人ブログを読むうちに「自分も何かブログに書いてみたい」と思うようになりまして。

じゃあ、どんなブログにするか? 考えた結果、好きな音楽の感想を書いてみようと思いスタートしました。

あと、Amazonで誹謗中傷に近いレビューを読んだのもありますね。

それが判断の材料になるんだったらいっそ自分でレビューを書こう、そう決めました。 

 

・現在レビューの対象にしている音楽のジャンルは何ですか?

J-POP(バンド、シンガーソングライター系アーティスト中心)、アニソン系が多いですね。

最近は洋楽もチェックしだしたので、そちらも書きたいなと。

 

・レビューを書く上で気をつけていることは?

 あまり長くなりすぎずに作品や曲の良かった部分を分かるようにしてます。

主にメロディや音のフレーズの「ここが素晴らしい」って箇所をピックアップしながら…

歌詞のメッセージ性とマッチしているかも重視していますね。

 

・批判的に書くことはありますか? 書く場合はどんな感じにしていますか?

基本的に批判的な文は書かないですね。

以前書いたことがあったのですが、単に不満を述べただけになってしまいまして…

そのアーティストのファンだと思われる方から批判コメントを頂いたことがあります(^^;

私に批判的なレビューを書ける才能はないと感じ、よい部分を紹介するスタイルに特化することとなりました。 

 

・影響を受けた音楽レビューブログはありますか?(Amazonなどのレビュアーさん、ツイッターのユーザーでも構いません)

 音楽レビューブログを始めるきっかけとなったのは「プラネタリウム~星々の唄~」というブログですね。(ブログはこちら→http://bumplunk.blog45.fc2.com/)

 

BUMPのファンの方がやってるんですが、優しい文体で楽しく読ませてもらいました。

実際、聞いてみようと感じたアーティストもあったんですよね。

ブログ主さんが音楽を楽しみながら聞き、それを文章で表現しているからなんでしょう。

魅力を分かりやすく伝えるレビューで読みやすく、オススメのブログです。

今は更新されてませんが…

 

・今までレビューを書いた中で一番気合いを入れて書いたアルバム、楽曲を教えてください。

 アルバムはスピッツの「とげまる」ですね。

パンチの効いたロックでありながら、繊細さも感じさせる…

そんな作風がまさにとげまる=スピッツだと思い、感じた魅力を全て文章にした覚えがあります。

 

楽曲だと[Alexandros]の「SNOW SOUND」でしょうか。

90年代を意識したウインターソングと言えるメロディに圧倒され、楽曲の良さを伝えるために書きました。

 

 ・あなたにとって音楽レビューとは?

 自分の音楽遍歴であり、魅力を伝えるための手段。

あまり上手いこと言えませんが。

 

以上で終わりです。

読んでいただき、ありがとうございました。