宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

3/21 今日の1曲 レミオロメン「茜空」

前のブログ時代から約9年続けていますが、最近は更新数も減ってしまいました(^^;
そこで、「今日の1曲」というコーナーを再開したいなと。
その時の気分や季節に応じてお気に入りだったり、聞いて欲しい曲を紹介していきます。
J-POP(最新曲から過去の名曲まで…)、洋楽、アニソンといろいろ取り上げたいですね。

さて、今日はレミオロメンの「茜空」を紹介します。
春が近づく今の空気感を見事に表現した、彼らの隠れた名曲だと思います。

優しいバンドサウンドとキーボード、ストリングスの織り成すメロディに暖かみを感じる1曲。
肌寒さが残るけど、少しずつ温かくなっていく…
3月に感じる特有の空気感を楽曲で表現しているのが見事。
藤巻さんの力強い歌唱や春らしく希望を抱いた歌詞にも背中を押されます。
「HORIZON」以降のレミオロメンはあまり好きじゃないですが、この「茜空」は特有の空気感を表現しているのが素晴らしい。
毎年3月になると「3月9日」と共に聞きたくなる、春の名曲です。