読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

楽曲のみで選んだ、2016年TVアニメOP/ED10選

アニソン
ベストソング○選、アニソンについてもやります。
毎年のことですが、ほぼ楽曲の評価のみで選びました。
映像の良さは他のアニメブロガーさんが語っているので、そちらを・・・
私は曲だけを楽しむ派ですので(^^;

楽曲のみで選んだOP/ED10選、以下の通りとなりました。

OP/ED10選

アコースティックギターの音色、てことぴかりの美しい歌唱に癒されました。
ハモリ会う箇所が二人の関係を表現しているように感じて見事。
茅野さんの歌声はもちろんなんですが、てこ役の鈴木絵里さんもいい歌声してます。
二人揃って「てこぴかり」なんだなと感じさせてくれる。

  • PUNCH☆MIND☆HAPPINESS(あんハピ! OP)
イントロの「パンパン、パンチマインド」のリフレインが耳に残ります。
可愛らしい歌唱のおかげか、中毒性が半端ない。
デフォルメされたはなこたちがいろんな目に遭いながら頑張る映像も印象的。
歌詞と共にキャラの特徴を上手く伝えているように思います。

サビに向けて加速していく展開が本編の熱さや映像の勢いと見事にマッチ。
バックのラリー音も卓球アニメらしいこだわりが感じられますね。
穏やかなAメロから盛り上がりを予感させるBメロ、爆発するサビへと続く展開は聞き手をしっかり掴んでます。
間奏以降の展開はうねるギターサウンドも相まって、圧巻の一言。

  • Starry Wish(ViVid Strike! ED) 
いのりんの力強い歌唱に引き込まれます。
シリアスな雰囲気の楽曲でも安定して歌いこなせている印象。
アニメで演じているフーカの姿とも重なるように感じるのが見事。

ポジティブな気持の描かれた歌詞と軽快なメロディが印象的なポップナンバー。
珠輝の希望に満ちた新生活を彷彿とさせてくれますね。
下地紫乃さんの伸びやかな歌唱もいい感じ。

  • 今は短し夢見よ乙女(ガーリッシュナンバー ED)
応援歌的なメロディとキャラの動きが上手くマッチした映像に仕上がっています。
「ハイ!」という掛け声や笛の音を効果的に使った楽曲は聞いていて元気になれる。
ガーリッシュナンバーのメインヒロイン・千歳のための応援歌でしょうか。

牧歌的なメロディがアクアたちの頑張る姿をイメージさせてくれますね。
失敗しても焦らずに自分たちのペースで生きて行こう・・・
そんなアクアたちの姿勢がこの曲には表れています。

静流の不思議なキャラをイメージしたキャラソンと言った感じでしょうか。
ふわ~としたみかこしの歌唱にとにかくハマります。
アニメ本編の視聴は途中で止まっているけど(^^;

真琴たちのゆるやかな日常をイメージした優しいメロディに引き込まれますね。
王道のJ-POPにも近いアレンジが個人的にはツボ。
真琴と千夏の掛け合いも印象的。

浮遊感を感じるテクノポップサウンドとすみぺの歌声が何とも言えない。
映像と合っているかはさておき、リズムが癖になる1曲。

振り返ってみて

今年は昨年よりアニメを楽しめたように思います。
それに伴い、印象に残ったアニソンも増えた印象でしょうか。
映像よりも楽曲を重視した選定なのは変わりませんが(^^;

何はともあれ、来年もいいアニソンに出会えたらいいですね。