読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

艦これ 2016年夏イベ「迎撃! 第二次マレー沖海戦」雑感

2016年8月12日から8月31日までの間、艦これの夏イベ「迎撃! 第二次マレー沖海戦」が行われてました。
f:id:utyuneko:20160912000420j:image
今回もプレイ記を簡単ではありますが、まとめていきたいと思います。

E-1

昨年に比べ、中規模だった今年の夏イベ。
最初の海域ということで乙で行こうとしたけど、潜水夏姫が思ったより硬く丙に下げました。

ちなみに、この海域は潜水艦を相手にしなければならないというものですが。
直前に実装された対潜先制攻撃によって、潜水艦の雷撃はほとんど怖くなかった感じですね。
ただ、ボスの潜水夏姫が先制雷撃をしてきたのにはビックリ(^^;

E-2

通常艦隊による輸送作戦ですが、基地航空隊の支援が受けれる海域ですね。
途中の軽空母が厄介なものの、航空隊をここに集中すれば問題はない感じ。
ボスは戦艦夏姫(ケツダイソン)。随伴が弱かったため特に苦戦することもなかったです。
突破報酬の水無月も無事に仲間入りしました。

また、ここではプリンツがドロップするとのことでしたが・・・
丙では出ない編成もある、他の堀りに気力を使っていたためにこちらもスルーしました。

E-3

ここから連合艦隊での出撃海域に。ここも基地航空隊が使用可能なので、ボスに集中。
そのためか、ボスの港湾夏姫&集積地棲姫は楽勝だったのですが・・・
道中のヲ級改(赤たこ焼き艦載機)、ボス前のダブルケツダイソンが非常に厄介でした。
特にボス前のダブルケツダイソンは大破しないことを祈るしかなかったですね(^^;
ギミック解除で弱体化できるとはいえ、ハラハラしながら戦いを見守ることに。
おかげで艦隊司令部施設の使い方と中破で進撃しても問題ないってことを学べましたが。

E-4

夏イベの最終海域。
E-3のボス(弱体化)や夜戦マス、空襲マスを含めて6戦もする海域でしたが・・・
丙だったのでボスは苦労せずに倒せました。
ここは乙にしても良かった気がしてますが、無理はしない主義なので。
そんなわけで、英国戦艦のWarspiteをお迎えして攻略は完了。
攻略中に秋月もドロップしました。

まとめ

春イベでの不具合や不満を踏まえ、全体的にバランスが取れていたイベントだったと思います。
特に、基地航空隊はボスの編成を見るに上手くサポートしてくれるものになっていたかと。
強すぎず、かといって弱すぎることもなく。積極的に使用すれば有利になるような感じでした。
ギミック解除も効果音が鳴ることによって分かりやすかったし。
何より、大きな不具合もなく終了したのは良かったのではないでしょうか。

攻略、掘りに関しても満足のいく結果になりました。
新艦娘のAquilaと伊26はもちろんですが・・・
秋月、Libeccio、雲龍、萩風、嵐を新たにお迎えできました。
f:id:utyuneko:20160912000930j:image

f:id:utyuneko:20160912000946j:image
掘りまで含めて完走出来たのは16年冬イベに続いて二回目ですね。

というわけで、16年夏イベの振り返りを終わりにしたいと思います。
頑張ってくれた艦娘たちに感謝です。