宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

2016年 気になる冬アニメ

2016年もいつもの日常がスタートしましたね。
ということは、アニメの放送が開始されるわけで。
毎クール恒例、気になるアニメをまとめてみました。

気になるアニメ

  • 無彩限のファントム・ワールド
昨年は「響け! ユーフォニアム」が印象的だった京アニの最新作ですね。
タイトルからすると異世界ものに仕上がっているのでしょうか。
バトルシーンがあるなら、アクションも楽しみにしたいなぁ。
キャラデザの京アニらしさは相変わらずですが。

  • だがしかし

駄菓子屋さんを舞台にした日常モノでしょうか。
心温まるストーリーだといいけど・・・
駄菓子屋さんならではの描写にも注目したい。
なお、原作は読んでないです。

原作が面白いとのことで読んでみたらのめり込んでしまいました。
キャストに俳優・女優さんがいるものの、その方の演技も含めて楽しめたらと。
でも、ノイタミナは放送されてないんですよね…

  • ハルチカ -ハルタとチカは青春する-
美しい作画が圧巻のP.A.WORKSによるアニメですね。
原作は存在するとのことなので、画の魅力をいかに魅せてくれるかが気になるところ。
キャラクターの綺麗さはもちろん、背景描写にも期待したい。
「SHIROBAKO」や「グラスリップ」では車の描かれ方も見事でしたし。
実在する車をいかに上手く描くかも見所の一つでしょうか。

  • ブブキ・ブランキ
サンジゲン10周年を記念したオリジナルアニメですね。
事前特集を見て気になっています。
ストーリーやCGアニメーションが楽しみ。
面白い方向に進んでくれるといいですが。

最後に

京アニP.A.WORKSの新作はどうしても期待しちゃいますね。
画が好みだからでしょうか。
何はともあれ、1話を見てから判断したいですね。