宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

2015年TVアニメED10選

OPに続いてED編です。

なお、こちらも楽曲を重視して選んでいます。
本編を見ていないアニメの楽曲も入ってますが、曲重視なので仕方がないですね。
 
一緒にご飯を食べられることの幸せ・・・
それをお互いに歌い合っているのが素敵ですね。
本編では伝えきれない二人の想いが感じられました。
心が温まるピアノとストリングスのアレンジも印象的。
 
  • プラチナジェット/どーなつ◎くいんてっと(SHIROBAKO)
サビの「ねえ Lunar Lunar」が印象的でロマンチックな楽曲なんですが。
どう聞いても「ねるなるな」に聞こえてしまうんですよね(^^;
ある意味ではアニメ制作現場を描いた作品のED曲に相応しいとも言えます。
 
異国の情景を髣髴とさせるメロディラインが印象的。
アラビア地域の砂漠地帯の風景が浮かんでくると言いますか。
しっかりと歌い上げるエイルさんの歌唱も素晴らしい。
アルスラーン戦記は見てないですけど、単純に曲が気に入ったパターンです。
 
スカパンクをイメージした疾走感あるナンバー。
吹奏楽に熱中する久美子たちの姿と重なってくるんですね。
まさに青春そのものって感じの1曲。
吹奏楽用語を歌詞に入れているのがユーフォニアムのED曲らしい。
 
はやみんと東山奈央さんのハーモニーを純粋に楽しめる。
キャラを演じている時とは違う、澄み切った声の美しさに圧巻。
ただ、それだけの理由で選びました。
俺ガイルは見てません。
 
  • ジュ・ジュ・ジュテーム・コミニュケーション/千菅春香(アクエリオンロゴス)
サビのポップさと千菅春香さんの甘い歌声がたまりませんね。
爽やかなメロディが素晴らしい、良質のガールズポップ。
 
良くも悪くも今年のアニメED曲でもっとも印象に残っています。
すみぺ流のエロスを感じさせるディスコチューンでありながら、どこか懐かしさも感じる。
キラキラしたサウンドのレトロさと「あは~ん!!」の合いの手、間奏における「S・O・X」・・・
すみぺのセクシーな歌唱もあり、非常にイヤらしい楽曲。
 
  • ミカヅキ/さユり(乱歩奇譚)
出来そこないだけど、必死に生き抜いてみせる・・・
その張り裂けんばかりの想いに満ちた歌詞が印象的。
さユりさんの可愛らしくも叫ぶような歌唱も感情が込められているかのよう。
女性シンガーソングライターとしても、なかなか惹かれるものがありますね。
乱歩奇譚は見てないので、こちらも楽曲で選ばせていただきました。
 
  • ハーモナイズ・クローバー/黒崎真音(がっこうぐらし!)
学園生活部での楽しい時間がずっと続けば・・・
ゆきたちが心の中に秘めた思いを歌っているように感じるバラードナンバー。
ストリングスを多用しつつも、どこか温かさを感じるメロディがいいですね。
何気ない学校生活で感じる幸せを描いた曲だからでしょうか。
真音さんの歌唱にもグッと来るものがあります。
 
チマメ隊の可愛さがそのまま表現された映像と楽曲が見事。
サビでダンスするチマメ隊のキュートさ(チノちゃん可愛い)がとにかくたまりません。
まさに心がぴょんぴょんしてしまいそうなほどです・・・
ごちうさ難民が誕生するのも頷けると言いますか。
日常アニメらしい、ほんわかした楽曲アレンジも印象的。
 

お気に入り! だけど、一歩足りない・・・

  • ヒトツニナリタイ/大橋彩香(コメットルシファー)
ソウゴから教えてもらった感情を忘れたくない・・・
フェリアの想いをしっとりとしたメロディに載せて歌ったバラードという印象。
思ったよりも聞かせてくれる歌モノに仕上がっているのが意外でした。
大橋彩香さんの歌唱に関しても、しっかり歌えているなって感じはするんですけど。
歌手としてなら当然の歌唱力ではないでしょうか。
特別惹きつけられるものはないですね。
 

まとめ

今年はほとんどアニメを見れていなかったので、楽曲重視の傾向がより強まりました。
アニメ本編やOP・ED映像とのマッチ具合も多少は加味していますが・・・
音楽を聞くのが好きなので、純粋に曲だけで選んだ感じではありますね。
あと、今年も意外に良曲が多かった印象。
でなけりゃ、各10曲も選べないですよね(^^;

 

 

 

ときめきポポロン♪ (ご注文はうさぎですか??)EDテーマ

ときめきポポロン♪ (ご注文はうさぎですか??)EDテーマ