宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

私が声優アーティストのCDを買わなくなった理由

はじめに

まずはこちらの記事をお読みください。→http://cooklike.hatenablog.com/entry/2015/12/07/231327
 
以前はソロデビューする声優が出るたびに情報をチェックしたり、試聴して聞きたいと思えばCDを買っていた私ですが…
CDデビューする若手女性が増えるたびに少しずつ疑問を感じるように。
ちょっとCDデビューする声優が多いんじゃ?、と。
そして、今年から声優関連は買わずにレンタルすると決めました。
アーティスト活動を楽しみにしている声優さんのも含めてです。
私なりに声優関連のCDを買わなくなった理由をまとめました。
 
1.惰性で買い続けた結果、声優への興味が薄れた
声優関連のCDを買っていた時期を振り返ってみると、あまり聞かなかった方のも買い続けたことがありまして。
デビューシングルの時点であまり聞いてないということは歌手?として好きになれなかったんですから、そこで買うのを止めるべきでしたが…
単にその声優が好きだからと次の作品も買ってしまったんですよね。
演技で惹かれていたから応援するつもりで買っていたんですけど、結果的にその声優さんに対する興味が薄れてしまいました。
あくまでも、声で演技をする者だから歌手活動まで無理に応援することもなかったわけで。
その声優が好きだからこそ、CDを買わないって決断も必要なんですよね。
 
2.アニメイトTSUTAYAなどで買うとついてくるブロマイドなどの存在
現在もあるんでしょうけど…
ショップ別の特典でついてくるブロマイドなどにウンザリしてしまったのもありますね。
声優関連のCDを買い始めた頃は特典の有無で購入店舗を決めていまして。
ブロマイドやクリアファイル目当てで多少高くてもアニメイトで買っていました。
ファン心理としては、こういったのが欲しいって気になっていたのでしょうね。
しかし、買うたびに増え続けるブロマイドなどを見て「何か違う…」と感じ始め。
昨年の消費税アップもあり、アニメイトでの購入をやめました。
そのままの流れで声優関連のCDも買わなくなったんですね。
 
3.声優のアイドル化
ソロデビューのみならず、声優ユニットが増えているようにも思います。
特に、きんモザのRhodanthe*みたいなアニメから生まれたユニットの存在が多くなってるんですね。
声優さんによる実写MVを見るたびにアイドルとの差を感じなくなります。
声優として、演技や声に惹かれている身としてはちょっと違うんじゃないかと。
これではアイドルと変わらないです。
アイドルじゃないんですから…
上で挙げた特典のブロマイドなんか、アイドルそのもの。
ビジュアルで売ってるんじゃないんですよね?
だったら、つける必要性は全くないです。
 

まとめ

声で演技するのが声優なんですよね。
その声優さんの演技、声が好きで応援していることを忘れてはいけません。
アーティスト活動は別物と考えた方が良さそうです。
演技が好きならなおさら…