読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

2016年 上半期ベストソング10選 その1

2016年もあと半分になりましたね・・・今年も上半期のベストソングをレビュー形式で紹介したいと思います。邦楽のみを対象にしていますが、別枠でアニソン・声優系も1曲ずつ選びました。久々の更新なので、5曲ずつの発表となりますが(^^;では、どうぞ!…

艦これ2016年春イベント「開設!基地航空隊」雑感

艦これでは5月3日から6月1日までの間、春イベント「開設! 基地航空隊」が行われていました。今回は大規模ということもあり、全て丙でE-4まで突破できればいいかと思っていたのですが・・・ツイッターでアドバイスを頂きながら無事にE-7まで突破することに成…

9mm Parabellum Bullet「Waltz on Life Line」-流れるような心地よさのロックアルバム-

感想9㎜にとって6枚目のアルバムとなる「Waltz on Life Line」。ハードコアと歌謡曲を融合させたサウンドはそのままなんですが。勢いだけに任せず、リズム感にこだわっている印象を受けました。そのため、楽曲のリズムが活き活きしているように感じるんです…

Alexandros「NEW WALL」 -困難も含め、人生を楽しんでいく-

2016年もドロスは変わらない。でも、より高みを目指してみせる・・・それを強く感じさせてくれた2曲。1.NEW WALLストリングスの壮大な響きと駆け抜けていくバンドサウンドが気持ちいいロックナンバー。シンプルで爽やかなメロディでありながらも、力強さを感…

スピッツ「みなと」 -スピッツの二面性-

儚さと刺々しさ・・・スピッツの持つ二面性をサウンドで表現した二曲。どちらもシンプルだからこそ、魅力が伝わってきます。1.みなと穏やかで力強いベースの奏でるイントロが印象的。アコギを主体とした爽やかなメロディにも心を奪われます。大切な人に会い…

Perfume「COSMIC EXPLORER」-新たなステージを目指す決意の1枚-

世界から宇宙へ―。壮大なスケールの楽曲に彼女らの決意が現れた傑作。曲目1.Navigate2.Cosmic Explorer3.Miracle Worker4.Next Stage with YOU5.STORY6.FLASH (Album-mix) 7.Sweet Refrain (Album-mix) 8.Baby Face9.TOKIMEKI LIGHTS (Album-mix) 10.STAR TR…

ばくおん!! 3話「でびゅー!!」 -好きと感じられることの大切さ-

・感想晴れて免許を取った羽音がこれから乗るバイクを選ぶ話でした。凛や恩紗からアドバイスを受けていたんですけど…最終的に「このバイクがいい」って想いで選んでましたね。初めてのバイクだから自分が好きと感じられたものがいい。ピンク色のバイクですが…

水瀬いのり「harmony ribbon」 -声優として、歌手としてのいのりんの決意-

三曲とも、更なる歌唱の幅を感じさせてくれました。いのりんの決意や想いとも繋がっているのが印象的ですね。1.harmony ribbo爽やかで優しいピアノの音色が印象的なポップチューン。デビュー曲「夢のつぼみ」で感じた歌唱の安定さはそのままなんですが。伸び…

気になる2016年春アニメ その1

気がつけば温かくなってきましたね~。 春っぽさを感じるようになったので、ノーマルタイヤに変えてきました。 もうすぐで桜を楽しめる時期になるのではないでしょうか。 それはさておき、気になる春アニメをチェックしていきますよ。 今年の春アニメは面白…

無彩限のファントム・ワールド 10話「小さいルルの大きな夢」 -ルルと晴彦、お互いに大切な存在-

・感想いつも晴彦の周りを飛んでいるルル。踏んづけられたことから人間になりたいと思い、魔女のファントムに願いを叶えてもらいます。人間になったことで小さいままでは分からなかったことを体験していたのが印象的でした。もっとも大きい変化はルルじゃな…

艦これ2016年冬イベント「出撃! 礼号作戦」雑感

2月10日から29日まで、艦これのイベント「出撃! 礼号作戦」が開催されていました。艦これを始めてから4度目のイベントだったのですが、今回は最後までクリア出来ました。さらに、明石掘りの最中に沖波もお迎えすることに成功。肝心の明石が出なかったものの…

艦これ 2016年冬イベント「出撃! 礼号作戦」

ブログを更新するのは久々ですね…艦これのイベントが始まってからそっちをやっていたため、手をつけてませんでした。というわけで冬イベの攻略記です。今回は戦力も揃って来たので、難易度を乙にしての攻略です。E-1最初の海域ということで「やるぞ!」って…

「No Music No Life Question」企画 参加者一覧

「No Music No Life Question」企画への参加者が増えて来たので、こちらにまとめることにしました。他の方の回答もぜひ読んでみてください。新たな音楽の聞き方や楽しみ方、着目点が見つかるかもしれません。●参加者一覧リスト係さん(@entrylistmaker)→http:…

早見沙織「Installation/その声が地図になる」-声優として、アーティストとして飛躍を目指すはやみん-

声優として、アーティストとして。さらに飛躍を目指したい…はやみんの想いが感じられました。各曲感想1.Installation芸術作品の美しさと力強さを壮大なメロディで表現したアップナンバー。凛とした歌唱には思わず惹きつけられるものがあります。特に、「あな…

無彩限のファントムワールド 4話「模造家族」 -本当の家族って-

感想家での居場所がないように感じていた玲奈。ファントムとわかっていても、優しく接してくれたことで本当の親みたいに思ってしまったんだろうなぁ。帰って来たら温かくお帰りと言ってもらえる。家族と夕食を食べることが出来る。そんな当たり前の光景が恋…

ゲスの極み乙女。「両成敗」 -両成敗が止まりません-

印象に残るサビのメロディ、メッセージ性を含んだ歌詞・・・聞く者を圧倒するポップアルバム、それが「両成敗」。曲目1.両成敗が止まらない2.続けざまの両成敗3.ロマンスがありあまる4.シリアルシンガー5.勤めるリアル6.サイデンティティ7.オトナチック8.id1…

ブブキ・ブランキ 3話 -東に頼りたくない柊-

感想礼央子を倒すために協力すると決めた東と柊。しかし、東が魔女の息子だと知るやいなや怒りをあらわにしました・・・柊は10年前の悲劇が心に残っているんだと思います。その原因が東の母となれば、一緒に戦いたくないのも無理はないんだろうな。世の中を…

「No Music No Life Question」企画、開始します。

前の記事にアップした自分への質問なんですが…他の方のも読んでみたいと思い、参加者を募ることにしました。音楽が好きになった理由って何かしらのきっかけがあると思うんですよね。自分はなぜその音楽を好きなのか、改めて理解を深められると思うので、音楽…

No Music No Life Question

どうして音楽をよく聞くようになったのか…前からずっと考えていたんですよね。 そんなわけで、自分に対する質問を作ってしまいました。ちょっと答えてみたいと思います。人生で初めて音楽をいいと思った瞬間はいつですか? きっかけになった曲があれば曲名と…

ハルチカ ハルタとチカは青春する 1話「メロディアスな暗号」~草壁先生への想いを抱くハルタとチカ~

感想 事前情報段階では吹奏楽部を舞台にした青春モノと言った印象だったのですが… ハルタとチカの恋模様だけではなく、ミステリーも楽しめそうですね。 音楽記号を読み解きながら推理していくのが面白い発想だなぁと。 それにしても、草壁先生を巡ってハルタ…

だがしかし 1話「うまい棒とポテフと…/コーヒー牛乳キャンディとヤングドーナツと…」

・感想 駄菓子屋を舞台にしたアニメだけあって、描き方にはこだわってましたね。 うまい棒、ヤングドーナツ、ポテトフライ… 見ていて食べたくなるほどです。 これらの駄菓子を軸に話が進んでいたのも、この作品らしいなぁ。 駄菓子の魅力が伝わってくる仕上…

2015年アニメアウォーズ!

前のブログ時代から参加させていただいてるので、今回も。おちゃつさんのブログで行われている企画「アニメアウォーズ!」です。詳しくはこちら→http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-3597.html2015年は自分にとって、アニメ離れを感じた一年でした。実…

2016年 気になる冬アニメ

2016年もいつもの日常がスタートしましたね。ということは、アニメの放送が開始されるわけで。毎クール恒例、気になるアニメをまとめてみました。気になるアニメ無彩限のファントム・ワールド昨年は「響け! ユーフォニアム」が印象的だった京アニの最新作で…

2016年、明けましておめでとうございます。

一日遅れになってしまいましたね…改めて、明けましておめでとうございます。昨年はブログ移転などでいろいろありましたが、変わらずやって行こうと思います。ブログの内容としては、音楽レビュー記事がメインになります。新譜から過去の作品問わず、いい音楽…

2015年 ベストソング10選

続いては2015年のベストソング10選です。 メロディの良さを重視して選定しました。 アルバムと同じく、アニソン・声優系は除外しています。 ベストソング10選 椎名林檎「長く短い祭」 2015年の夏と言えばこの曲でしたね。 夏に感じられる一瞬の熱さを和風ジ…

2015年 ベストアルバム10選

2015年を振り返っていく企画、ようやく音楽編ですね(^^; そんなに枚数を聞いていない気がするんですけど、それなりに選定できました。 上位10作品の前にまずは次点と20位から11位の作品を簡単に紹介します・・・ なお、アニソン・声優系は除外しました。…

2015年TVアニメED10選

OPに続いてED編です。 なお、こちらも楽曲を重視して選んでいます。 本編を見ていないアニメの楽曲も入ってますが、曲重視なので仕方がないですね。 笑顔になる/リョウときりん 佐藤利奈&大亀あすか(幸腹グラフティ) 一緒にご飯を食べられることの幸せ・・・…

私が声優アーティストのCDを買わなくなった理由

はじめに まずはこちらの記事をお読みください。→http://cooklike.hatenablog.com/entry/2015/12/07/231327 以前はソロデビューする声優が出るたびに情報をチェックしたり、試聴して聞きたいと思えばCDを買っていた私ですが… CDデビューする若手女性が増える…

2015年TVアニメOP10選

2015年も残り少なくなってきました。少しずつですが、振り返り記事の方も書いていきたいと思います。まずは2015年のお気に入りアニソンについて。今年のアニメ主題歌で個人的なお気に入り曲を10曲選んでみました。映像とのマッチ具合だけではなく、純粋に楽…

ブログをやっていて感じたメリット・デメリットは?

今回は西森ゆうさんのブログ企画に参加させていただきました!※企画元はこちら→http://nishimori-yu.hatenablog.com/entry/2015/11/28/224008なぜ参加しようと思ったのか意外に思われるかも知れませんが、実は2007年からブログをやっていまして。削除したブ…

星野源「YELLOW DANCER」-生きるために踊る-

今を生きるためのポップミュージック。曲目1.時よ 2.Week End 3.SUN 4.ミスユー 5.Soul6.口づけ 7.地獄でなぜ悪い 8.Nerd Strut 9.桜の森 10.Crazy Crazy 11.Snow Men 12.Down Town 13.夜14.Friend Ship 全体的な感想星野源さんの四作目となるアルバム「YELL…

声優(ユニット含む)のCDデビューに対する疑問

はじめに2012年以降、急に増えた若手声優のCDデビュー。当初は好きな声優も多く、デビューの知らせを見る度にワクワクしていました。小松未可子やら悠木碧、上坂すみれなど積極的に応援してたんですが・・・しかし、気が付くと結構な人数の若手がCDをリリー…

水瀬いのり「夢のつぼみ」 -声優も歌手活動も頑張りたい、いのりんの決意-

思った以上に力強い歌唱を聞かせてくれました。 各曲レビュー 1.夢のつぼみ 夢に向かって頑張る人を応援する歌詞が印象的なアップナンバー。 水瀬いのりさんの力強い歌唱に背中を押されるんですね。 声優としてもこれからもっと飛躍したい・・・ 自身の決意…

ご注文はうさぎですか?? 7話「甘えん坊なあの子はシャボン玉のように儚く消える」 -チノちゃんの妹パワー-

艦これと車なコレのイベント中で一週間更新してませんでした(^^;とりあえず、ごちうさの感想だけでも書きましょうかね。あと、2015年のベストアルバムとベストソング企画もやる予定。今年出た作品を聞き直して選定中ですので、お楽しみに。感想ブランデ…

UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」-ユニゾンが秘めたるポップセンス-

変わらないユニゾンの魅力。各曲レビュー1.シュガーソングとビターステップ (アニメ「血界戦線」ED曲)彼らのポップセンスが詰め込まれた、ユニゾン流ギターロック。小気味良く刻まれるギターリフ、ゆったりした曲調とは裏腹に暴れまわるベースライン、リズミ…

ご注文はうさぎですか?? 6話「木組みの街攻略完了(みっしょんこんぷりーと)」-本当の姉になったココアとみんなの姉になったモカ-

感想 姉であるモカのことを尊敬していたココア。 小さい頃からモカに近づこうと真似ばかりしていたものの・・・ 今回の話ではラビットハウスに来てからの成長を見せることが出来たんじゃないでしょうか。 後半でモカを避けて過ごすココアが描かれていたんで…

宇宙ネコ的 2015年秋アニメお気に入りOP・ED曲

秋アニメも折り返し地点に入ったということで・・・ 今期アニメのお気に入りOPとED曲を選んでみました。 楽曲重視での選定、一般アーティストによる楽曲は除外しています。 単純に音楽が好きなんで、すんなり耳に入ってくるかが基準。 今期のお気に入り曲 Li…

「Girl A」 -力強く生きて行くことが大切-

力強く生きて行って欲しい―。 リスナーに向けてこの想いをぶつけた歌詞と重厚なバンドサウンド・・・ ドロスの新境地を感じさせてくれたロックナンバーです。 Girl A(フジテレビ系ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」OP曲) ドロスにしては重厚なサウン…

サカナクション「新宝島」 -困難が待ち受けようとも進み続ける-

新しさの中に懐かしさが同居した、新たなサカナクションサウンド。 各曲レビュー 1. 新宝島(映画「バクマン」主題歌) どこか懐かしさを感じさせるシンセのサウンドが印象的なテクノロック。 サカナらしさと懐かしい空気が絶妙に融合しています。 「ていね …

学戦都市アスタリスク 6話「決意と決闘」 -自分の意思で戦うと決めた綺凛-

鋼一郎の言いなりじゃなく、戦う相手を自分で決めていく―。 本気で父を助けたいと思ったんでしょうね。 それ以上に自分の行動の結果に後悔したくないって想いがあるんだろうなぁ。 感想 父を救うため、鋼一郎の言いなりになって戦い続ける綺凛。 今回は自分…

凛として時雨「es or s」 -狂気だけが時雨らしさじゃない-

時雨の持つ「動」と「静」。 それを狂気さだけではなく演奏で表現した、今の時雨が感じられるミニアルバム。・収録曲 1.SOSOS 2.Mirror Frustration 3.Karma Siren 4.Tornado Mystery 5.end roll fiction・全体的な感想 ドイツ・ベルリンのハンザスタジオで…

宇宙への行き方へようこそ。

ご訪問ありがとうございます。 邦楽が好きな宇宙ネコがいろいろ書き綴る「宇宙への行き方」というブログです。 前までFC2でやってましたが、不満を感じるようになりまして… シンプルでスマートな印象のはてなブログで更新することを決めました。ブログの内容…