宇宙への行き方

音楽のある生活っていい。

新曲レビュー

Stand Out Fit In/ONE OK ROCK -自分らしさを持て-

2019年2月にアルバムの発売が決まったワンオク。 その中から「Stand Out Fit In」が先行配信されています。 自分らしく生きることの大切さを壮大なロックサウンドに載せて歌い上げた、ワンオクらしい1曲でした。 Stand Out Fit In(2019年2月発売「Eye of th…

今夜このまま/あいみょん -悩んでいる時こそあえて新しいことをやってみよう‐

90年代J-POPの雰囲気を感じさせる楽曲が魅力的なあいみょん。 11月に発売された「今夜このまま」はメッセージ性も高めた歌詞も印象に残りやすいポップナンバーです。 今夜このまま(獣になれない私たち主題歌) アコギのカッティングと軽快なメロディ、それ…

乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」-新しい旅立ちへの希望と今いる場所に対する恋しさ-

個人的にこれぞ正統派アイドルだと感じている乃木坂46。 そんな彼女たちの新曲「帰り道は遠回りしたくなる」は美しいサウンドと儚い歌声が絶妙にマッチした、正統派のアイドルポップスです。 帰り道は遠回りしたくなる アコースティックギターとピアノ、スト…

米津玄師「Flamingo/TEENAGE RIOT」-米津玄師が生み出すニューミュージックを堪能せよ-

00年代J-POPの雰囲気を感じさせる「Lemon」が自身最大のヒットとなった米津玄師。 王道でありながら引き込まれた曲だったのですが、今回のシングルもそれを作り上げたに相応しい才能を感じる仕上がりでした。 以下、楽曲レビュー 1.Flamingo(ソニー「完全ワ…

18.10/20 今日の1曲 Flamingo/米津玄師

本日の20時頃、米津玄師のニューシングル「Flamingo」のMVが公開されました。 地下駐車場の怪しげな雰囲気とフラフラ歩きながらダンスを披露する米津さんの姿に引き込まれる作りのMVになってますが、それ以上に楽曲の世界観が圧倒的な仕上がり。 いろいろな…

イルミネーション/SEKAI NO OWARI -強さを知っているからこその優しさ-

ここのところ、朝晩が冷え込んできましたね。 そんな中リリースされたセカオワの新曲「イルミネーション」はイルミネーションの輝きをイメージした、今年の冬に聞きたいウィンターソングとなっていました。 イルミネーション(テレビ朝日系ドラマ「リーガルV…

獣ゆく細道/椎名林檎と宮本浩次 -自分の人生、自分で責任を持って生きろ-

妖艶に歌い上げる椎名林檎、獰猛でありながらも魂の叫びにも聞こえる宮本浩次の歌唱。 両者の互いに競い合うかのような歌にただただ圧倒される、平成最後の秋を彩るジャズナンバーです。 獣ゆく細道 ゴージャスで妖艶なビッグバンドジャズの世界をイントロか…

Zombies are standing out/ポルノグラフィティ -ゾンビのような心で何度でも立ち上がれ-

ここ最近、特に聞くこともなく離れていたポルノグラフィティ。 しかし、今年に入ってから引き込まれる曲を発表しています。 EDM要素を取り入れたオシャレポップス「カメレオン・レンズ」、王道のJ-POPでありながら現代へのメッセージを含んだ「ブレス」。 こ…

sumika「ファンファーレ/春夏秋冬」 -闇を抜け出して前へ-

爽やかなメロディラインに引き込まれる「ファンファーレ」と美しいメロディラインのロックバラード「春夏秋冬」。 タイプの違う二曲ですが、どちらも美しさと繊細さを兼ね備えた珠玉の名曲となりました。 以下、全曲レビュー

大不正解/back number -完璧でなくていい、無様でもいい、自分を全力で生きろ-

僕らは完全無欠じゃないー。 完璧でなくてもいいと不完全であることを肯定した歌詞が印象的な、今を生きる人たちに対するメッセージソングです。 以下、全曲レビュー

パプリカ/Foorin -その想い、あなたに届け-

2018年の最大ヒット曲ともいえる「Lemon」を生み出した米津玄師。 そんな彼が子供たちに向けた応援ソング「パプリカ」を手がけました。 小学生5人組ユニット・Foorinの元気な歌声と過去の自分を応援する歌詞が印象に残る、心温まる1曲です。 パプリカ 随所に…

Be Myself/三浦大知 -自分らしくあること-

自分らしくあることを表現した「Be Myself」、自身作曲でありながらもジャジーな雰囲気が印象的な「Perfect Day Off」、シンプルにR&Bを楽しめる「Breathless」。 表題曲のテーマを3曲全てで表現した、完成度の高い1枚となりました。 以下、全曲レビュー 1.B…

アイデア/星野源 ‐アイデア、それは希望‐

「恋」、「Family Song」、「ドラえもん」と良質のポップミュージックを生み出し続ける星野源。 そんな彼が8月20日に新曲「アイデア」を配信リリース。 星野源らしい王道のポップナンバーかと思いきや、変則的なリズムや弾き語りを挟み込んで聞く者の度肝を…

ジコチューで行こう!/乃木坂46 -自分らしく生きることの大切さ-

「太陽ノック」、「素足でSummer」に続く乃木坂46の新たなサマーチューンの完成です。 解放的な夏をイメージした楽曲でありながら、自分らしく生きていこうというメッセージも込められた歌詞が印象的。 今までとは少し違う雰囲気の楽曲となっています。

マリーゴールド/あいみょん -「離さない」と決めたから後悔してる-

王道J-POPの風格を感じさせるメロディが心に響く、素朴ながらも切ない夏のラブソング。 あの夏に恋をしていた日々、「離さない」と決めたからこそ後悔している感情が生々しく描かれています。

青と夏/Mrs. GREEN APPLE -一瞬しか訪れない、青い夏-

いろんな体験が出来る青春時代の夏。 その一つ一つを描いた歌詞と爽やかなサウンドがとても印象的。 人生の中で一瞬しか訪れない夏を全力で楽しむ様が描かれた、エネルギッシュな1曲。

Lemon/米津玄師 -あなたの存在を支えに前へ-

昨年のアルバム「BOOTLEG」が印象深い米津玄師。 彼の新曲「Lemon」が3月14日の発売に先駆けて先行配信されました。いなくなってしまったけど今でも大切に感じる、そんな人への想いを苦いレモンの匂いに例えた表現が印象的な1曲です。 ・Lemon(3月14日発売・…

9/17 今日の1曲 大橋トリオ「SHE」

9月も半分が過ぎ、朝晩は涼しくなって来ました。 そんな今日は大橋トリオさんの「SHE」という曲をご紹介。 アコギやピアノ中心のサウンドとジャズテイストのメロディがセンチメンタルな気分にさせてくれます。 今の季節にもピッタリな1曲ではないかと。 ・「…

SOIL&PIMP SESSIONS「ユメマカセ feat. Youjirou noda」 -たまには肩の力を抜いて-

SOIL&PIMP SESSIONSと野田洋二郎のコラボ曲となる「ユメマカセ」。 ホーン中心のサウンドが生み出すグルーヴ感に酔いしれてしまいました。洋二郎の色気を感じさせる歌唱もメロディと絶妙に合わさっているのが見事ですね。 ・ユメマカセ feat. Youjirou noda…

4/13 今日の1曲 ヤバイTシャツ屋さん「ヤバみ」

今日はヤバイTシャツ屋さんの新作「どうぶつえんツアー」から「ヤバみ」をご紹介。 バンド名のインパクトに負けない、聞かせるパンクナンバーです。「理解できないものばかり流行ってく」の歌詞にも考えさせられました。 ・ヤバいTシャツ屋さん「ヤバみ」 ヘ…

3/22 今日の1曲 米津玄師「orion」

すっかり春めいて来たけど、朝晩はまだ肌寒いですね… そんな今日は米津玄師さんの「orion」を聞いてました。冬の夜空に浮かぶ星座のように離れたくないー。切実な想いを感じられるラブソングです。 米津玄師「orion」 R&Bを意識した打ち込みによるリズムやハ…

Alexandros「SNOW SOUND」 -冬が胸に来る-

懐かしさを感じさせるシンセの音色が冬を感じさせる・・・ドロスらしいポップセンスが炸裂したウィンターソングです。SNOW SOUND90年代前半サウンドを髣髴とさせるアレンジが印象的。シンセの懐かしい音像によって冬の切なさと美しさを表現しています。シン…

「Girl A」 -力強く生きて行くことが大切-

力強く生きて行って欲しい―。 リスナーに向けてこの想いをぶつけた歌詞と重厚なバンドサウンド・・・ ドロスの新境地を感じさせてくれたロックナンバーです。 Girl A(フジテレビ系ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」OP曲) ドロスにしては重厚なサウン…